中国科技館


科学の原理を学べる 2002.7.23更新
国科技館は科学知識の普及を通じて中国人民の科学文化的素養を高める目的で1989年に建てられた。2000年には第2期プロジェクトが終了し、新館も建設された。新館は主に宇宙・航空、エネルギーと交通、材料と機械、情報技術、生命科学、環境科学、基礎科学などを紹介。最新技術を駆使した現代的展示で、人々の科学に対する興味を高める目的から体験型のものが多い。建物は地上4階、地下1階で、地下には喫茶店もある。ドーム型のアストロビジョン・ミュージアムでは現代の科学技術を映像で堪能することができる。



♪  / Zhong1 guo2 ke1 ji4 guan3
  
場所 北三環中路1号(安華橋)
時間 09:00-16:30(連休・夏休みは延長)
料金 30元(学生20元) ミュージアム30元(学生15元)
休み 月曜(連休・夏休みは休みなし)
等級 AAAA
電話 6237-1177(1111)/6237-9304
交通  バス300、302、367、380、387、406、702、801、運通101で「中国科技館」下車
    
博物館カードで半額
 





中国科技館
【中国科技館】
中国科技館
【多くの子供たちで賑わう】
中国科技館
【科学技術を体験】



b-click



関連トピックス
感想・体験談



2002年
中国科技館に5千人 毎日1千人ペースで増加(2月18日)
中国科学技術館にペンギン10羽(4月8日)
頤和園で絵はがき型チケットの利用開始(7月17日)
2001年
天壇、頤和園などの観光地を4Aに認定(1月17日)
第2期愛国主義教育示範基地リストを発表(6月12日)
2000年
中国科技館 一般開放を一時見合わせ(3月19日)
人・人・人・・・、北京はどこも大混雑(5月2日)

感想・体験談はこちらまでお寄せください



スポンサーサイトもご覧下さい♪



homeへ
北京観光留学日記北京News掲示板
Copyright (C) 2000-2001 北京情報 note All Rights Reserved